2017年11月19日

君の膵臓をたべたい

読みました。
コミックの方ですが。
以下、ウィキによるあらすじ。


「君の膵臓をたべたい」…主人公である「僕」が病院で偶然拾った1冊の「共病文庫」というタイトルの文庫本。

それは「僕」のクラスメイトである山内桜良 (やまうち さくら) が綴っていた、秘密の日記帳であり、彼女の余命が膵臓の病気により、もう長くはないことが記されていた。

「僕」はその本の中身を興味本位で覗いたことにより、身内以外で唯一桜良の病気を知る人物となる。

「山内桜良の死ぬ前にやりたいこと」に付き合うことにより、「僕」、桜良という正反対の性格の2人が、互いに自分の欠けている部分を持っているそれぞれに憧れを持ち、次第に心を通わせていきながら成長していく。そして「僕」は「人を認める人間に、人を愛する人間になること」を決意。桜良は恋人や友人を必要としない僕が初めて関わり合いを持ちたい人に選んでくれたことにより「初めて私自身として必要されている、初めて私が、たった一人の私であると思えた」と感じていく。



…意味を知らなければぎょっとしてしまうようなタイトルですが、
中身は切ないラブストーリーでした。
いやぁ…ホント、切ないなぁって感じでした。
それぞれが、自分にはないものを持っている相手を羨み、
お互いに惹かれていく。
そんな相手に認められると、嬉しく思うものですよね。
  • 20171118220305295.jpg
posted by ケンジ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

IT CAN'T BE DONE ANY SLOWER

体重が増えてしまったので糖質制限中なんですが、
甘い物好きな自分としてはなかなかきついですね。
「糖質制限ダイエットやってみた」を聞きながら頑張ってます。





EMCのMAESTROを見てたんですが、
レネラバン氏すごいですね。
いやー不思議だ。
タイトルのマジックですけど、
めちゃくちゃクリーン。
僕も頑張ろうっていう気になりますね。
  • 20171118062210327.jpg
posted by ケンジ at 19:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイ・ヴァーノン・セミナー

スクリプトマヌーヴァさんから、またバーノンのDVD(正確にはロベルトジョビーのですけど)が出るようですね。
素晴らしいことです。

トライアンフやファイブコイン&グラス、
カップ&ボールにリンキングリング。
ピックアップされてるマジックも良いですね。
(「動き回るくるみ」は少し笑いました)


二枚組で見応えありそうです。
vanishing incは良い商品出すなぁ。
そしてスクリプトマヌーヴァさんの選択眼も素敵です。

posted by ケンジ at 10:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする